自分でムダ毛を処理する方法には、カミソリや電気シェーバーを使ったり、脱毛テープやクリーム、毛抜きを使う方法などがあります。
この中で、カミソリや電気シェーバーは、ムダ毛を抜くのではなく毛を根本近くから剃る事で処理をする方法です。
また、除毛クリームはムダ毛を溶かす事で処理をする方法になります。そして、毛抜きと脱毛テープは毛を直接的に引き抜く処理方法です。

しかし、剃ったり引き抜いたり、薬品を使ったりというムダ毛の自己処理はどれも肌に大きな負担を掛ける事があります。
ムダ毛を剃るという行為は、皮膚に見えない傷をつけてしまったりムダ毛を引き抜くと皮膚だけではなく埋没毛といって皮膚にムダ毛が埋もれてしまう事もあるのです。
更にこうしたムダ毛の自己処理は、刺激により色素沈着を起こしてしまう可能性も高くなってしまいます。

この中でもっとも肌に負担をかけないムダ毛の自己処理方法は、電気シェーバーを使う事です。
しかし、電気シェーバーのように剃る処理の仕方は直ぐにムダ毛が伸びてきてしまうのが難点でしょう。
また部位によっては、ムダ毛が伸びてくるとチクチクと不快感を感じることもあります。

こうした事が、あまりムダ毛の自己処理がお勧めされない理由となっているんですね。
でも、自宅でも脱毛サロンと同様のケアをする事が可能なのです。それが、自宅でも使える家庭用レーザー(フラッシュ)脱毛器となります。
これは、脱毛サロンやクリニックと同じ原理でムダ毛の処理が出来る家庭用脱毛マシンなのです。
そのため継続して使う事で、徐々にムダ毛が細く薄くなり、自分で抜いたり剃ったりというお手入れが不要になります。

価格は他のアイテムに比べて高くなりますが、脱毛サロンやクリニックで施術を受けるよりも安く自宅で脱毛を行えるのが魅力です。
背中など自分ではお手入れがしにくい場所もあるので、簡単に脱毛サロンやクリニックでの施術と比較することは出来ません。
でも、自宅でムダ毛処理をするならこの方法がもっとも効果的で、そして肌にも負担を掛けない方法なのです。

脱毛サロンやクリニックでの施術ではなく、自宅でムダ毛処理をしたいと考えているなら、初期費用は掛かっても家庭用レーザー(フラッシュ)脱毛器の購入をオススメします。
これなら、脱毛効果以外にもか美肌効果も期待する事が出来ます。
ke11